人気ブログランキング |

山中の寒さをなめてましたね・・・

c0001632_11345687.jpg

先に上げたとおり、昨日山中湖に行ってきて撃沈されてきました。
朝から全くもってダメだったので釣りに関しては取り立てて言う事も無いのだが、今後に活かす為にも朝から流れを追っていきましょう。

まず朝、出船後新しいリール(インプレは後述)を試す意味もありクランクで流す。
が使いこなしていないが故に酷いバックラッシュに襲われて時間を浪費。
バックラッシュの対応をやっているうちに朝のチャンスタイムは終わり、山中湖特有のウェイクボードによる引き波が来まくる時間となってしまいました。
こうなるとエンジン音と引き波で魚の活性は著しく落ちてしまうんですよね・・・

その後はエンジン音を避け対岸のママの森へ移動。
しばらくジグヘッドで粘るもギルっぽいアタリがあっただけ。
このまま風も無いしここで粘ろうか・・・と思った矢先に、修学旅行か遠足かと思われる学生の集団がやってきて、ウェイクボードを練習しだしました。
という事でここで粘る事も意味がなくなってしまい、再び移動を強いられる羽目に。
これが山中湖なんだけどね・・・湖面は釣り人だけのものではないし。

ママの森からはZEAL前へ。しかし今度も学生(児童?)の集団が登場。
お次は湖にカヌーを10艇程度浮かべて漕ぎ出しました・・・
なのでカヌーを避け移動、旭日ヶ丘(ボート屋さん)まで来た所でトイレ休憩。
その時にカッパを脱いで車においてきたのが失敗でした・・・

休憩後富士山からの吹き降ろしの風が強くなり、非常に寒い風になりました。
その為体が冷え切り体力を予想以上に消耗・・・
これが先に上げた「楽しくなかった」と思った原因のようです。
体力を消耗したお陰で、気力とか集中力も沸き起こってこなかったんですよね。
釣りが終わった後しばらく放心状態になっていたのだが、これは体力の消耗によるものでした。
前はここまで疲れる事はなかったんだがな・・・これも体力の低下でしょう。
従ってカッパを着たまま釣りを続けていれば、結果違った物になったかもしれません。

この時ボート屋さんに釣れて無い旨を報告すると、「ボート屋を左に行くと岬があるから、そっちにいくといいよ。」とのアドバイスを受けました。
現状魚を見失ってこれといった手がかりも無い為、素直にアドバイスに従い行ってみることに。
しかしその岬では、なんと犬が泳ぎまわっていました(爆)
それに加え風も強くアンカーが無いと船を固定していられません。
一応30分ぐらい粘ったが、アタリも無い上に寒いので移動。

その後は旭日ヶ丘で粘る事にしたが、今度もウェイクボードの引き波に加えてデート中の遊覧船に近くを走り回られる始末でなかなか釣りになりません。
遊覧船には2馬力エンジン(免許不要)がついているので、そのエンジン音が非常に迷惑です。
しかし向こうからしたら釣りなど知ったこっちゃ無いので、文句を言う訳にもいかないしな・・・
なのでポイントを移動したりと、最初から最後までリズムが悪い釣りとなりました。
自分のペースを掴めないと、今回みたいに「坊主」という結果となる訳で・・・
そこが非常に納得のいかない一日でしたね。坊主の時はこんなものでしょう。

という事で5月になってから、というより前回の水郷以来魚の引きを味わってすらいません。
ハイシーズンになりつつあるというのにこれは非常事態です。
次は来週、水郷でタップリとオカッパリをする予定。
魚、魚と追いかけすぎても釣れないのは経験済み。
なので気持ちをしっかりと切り替えて、いい釣りをする事を心がけましょう。

by yrv9985-2450 | 2008-05-23 08:34 | 釣り